シャドウバース チャンピオンズバトル デッキ解説(アグロロイヤル-1)

タイトル




こんにちは、あんず(@saki_anzu)です。

「シャドウバース チャンピオンズバトル」で私が使用したデッキの解説です。

【攻略の性質上、ネタバレを含みますのでご注意ください。】

それでは、よろしくお願いします。




アグロ(気味)ロイヤル(第5話〜第6話)

デッキレシピ

アグロ気味ロイヤル

第5話〜第6話まで使用していたアグロ(気味)ロイヤルです。第2段カードパック、ダークネス・エボルヴのカードを加えて作成しています。

最初に言ってしまいますが、このデッキは中途半端であまり強くないです。

5話あたりだとまだ敵CPUの思考ルーチンが甘いので、そこをついて勝てた感じです。

この時点では「レヴィオンセイバー・アルベール」が1枚しか無いため「メイドリーダー」確定ドロー出来るようにしています。ですので、カードを入れ替える場合、指揮官カードは入れない方が良いです。

マリガン

1〜2コストのカードを揃えます。メイドリーダーがあればアルベールを確定サーチ出来るので、キープしましょう。

後攻の場合は「フローラルフェンサー」もキープしましょう。

立ち回り

毎ターンフォロワーを次々プレイし相手リーダーを集中攻撃します。相手のフォロワーは無視です。

進化可能になったら、相手リーダーを殴るフォロワーを進化させます。とにもかくにもリーダーを削ります。師の教え等のスペルカードもガンガン使用していきましょう。

上手くいけば7ターン前後で決着です。逆に9ターン目以降にもつれた場合はほぼ負けです。アルベールのエンハンスで仕留められればワンチャン…というところです。




参考になりましたか? 良かったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。